首の痛みと骨格  /渋谷の整体院 代々木ユニバーサルセンター

なぜ首のトラブルは多いのでしょう?

首の骨は背骨のなかでは最も小さく、最もよく動きます。
そして常に5kg以上もある頭を支えている負担の大きな部位です。
そうした特殊な構造のため、首は痛みやしびれなどのトラブルを起こしやすいのです。

以下に、渋谷区の整体院・代々木ユニバーサルセンターが考える首痛と骨格の関係について解説していきます。

  

首の痛みと構造  /渋谷の整体院 代々木ユニバーサルセンター

首には7個の骨があります。背骨のなかで最も小さい骨が重さ5kg以上の頭を乗せるため、前に反ったカーブ(生理的湾曲)で負担を分散しています。

そして、首は背骨の中で最も広い可動域を持ち、大きく複雑に動きます。その為に首には大小様々な筋肉がたくさん付いています。特に、後頭部は筋肉が厚い層になっていて、体格の細い人でも2〜3センチの厚みがあります。

生理的湾曲と筋肉、この2つに異常が起きることが、多くの首の痛みの原因となります

筋肉の異常は「こり」として現れるのはご紹介した通りです。
以下に、生理的湾曲の異常について解説していきます。


ストレートネック

ストレートネックとは首の骨の生理的湾曲が減少し、真っ直ぐに近くなった状態です。あくまでも、状態を表しているのであって、病名ではありません。

多くは首だけではなく、背骨全体の生理的湾曲がなくなっています。すると、頭の重さは分散されず、途中の曲がりの強いところに負担が集中しやすくなります。

ほとんどの場合、首の付け根や腰骨の下の方に、そうした負担がきます。ともに痛みの訴えが多い場所です。

下向きの姿勢が多い人によくみられます。


アゴが出る

真っすぐに立つと横から見た時に顔が前に出ている、アゴが前に出たような姿勢。これも背骨の生理的湾曲が崩れた状態の一つです。

これは背骨全体のバランスでいうと、背中に大きな丸みが起きている、猫背な人がなりやすい姿勢です。後頭部や首の付け根の筋肉が緊張し続けているとこうした姿勢になります。

パソコン作業などで画面に顔を近付けるとき、電車の椅子などにダランと座ったときなどの姿です。



こうした骨格の異常は、その姿勢を長時間とることで起こります。体が曲がった姿勢に骨格が順応してしまうのです。

曲がった骨格は重さをしっかり支えてくれません。背骨が柱としての働きをせず、その分を筋肉が支えます。すると、より筋肉がこり易くなり、痛みへと繋がるのです。


骨の変形の原因  /渋谷の整体院 代々木ユニバーサルセンター

実は、初期の骨格の異常は骨の問題ではありません。その姿勢に合わせて、筋肉が縮みっぱなし(こり)でいることの問題です。

この段階であれば、筋肉の緊張をゆるめ、全身的なバランスを取ることで、骨格の異常も治り易いのです。

しかし、長い間骨格の異常が続くと、筋肉ばかりでなく、骨も姿勢に応じて変形してしまいます。

これは、加齢で誰にでも起きる変形がより進んだものです。いつも曲がって負担をかけている部分が、へたって変形してきたのです。こうなると、筋肉が伸びるようになっても、骨格はきれいには伸びません。

当院では、骨の変形を痛みの「直接の原因」とは考えません。
ですが、骨が柱として働かなくなると、筋肉の負担が増えます。
筋肉の負担=「こり」こそ首の痛みの原因になります。ですから、より自然な骨格で過ごせるに越したことはありません。


具体的には、姿勢を正し、縮んだ筋肉を伸ばすことが変形の防止につながります


首痛の治療法  /渋谷の整体院 代々木ユニバーサルセンター

姿勢を正す、筋肉を伸ばす。これらは自分でのストレッチや筋トレなどでもそれなりの効果を上げることが出来ると思います。
下記の点を考慮すれば更に楽に効果があがります。


首痛を生む関節の動き

関節は本来それぞれに動く範囲(可動性)を持っています。

ですが、バランスの崩れた体は、どこかの関節で可動性をなくしています。首は動く範囲が大きいので、なおさらどこかで引っかかってきます。

自ら色々動かし、伸ばしてゆく中で、伸びない、引っかかる関節が見つかるでしょう。そこで無理に伸ばさず、引っかかりの位置でじんわり待っていてあげると、関節は少し可動性を取り戻します。それを繰り返すうちにより動きが広がります。

無理をしなければ危険はありませんし、結果的に問題の関節だけでなく、全体のバランスや他の部分の筋肉の緊張まで変わってきます。


首痛を生む生活習慣

これらの筋肉のバランスの崩れは、日常の姿勢、動き方のクセ、疲労などをきっかけに、徐々に起こっていきます。

なので、筋肉の緊張と歪み、という結果を治すのも大切ですが、その原因である、姿勢や動作も改善することが首の痛みの再発防止に役立ちます。

また、睡眠、食事、心理的問題などの生活習慣も首の痛みには影響してきます。中からの問題も併せて改善して、全体のバランスのとれた体を目指して下さい。

とはいえ、実際に自分でそれらすべてをやるのは難しいものです。ストレッチの方法ひとつとっても正しいのかが分からないかもしれません。

代々木ユニバーサルセンターでは、あなたの首の痛みをトータルサポートします。問題のある関節を見極めて、筋肉の緊張をリリースし、より関節が動くようにするのです。筋肉や神経が働きやすい体を作り、姿勢、栄養、トレーニングの指導も行うなど、首の痛みの根本的な解決に取り組んでいます。


渋谷整体 03-3485-5041